<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

中谷美紀の映画、ドラマ以外での活躍

中谷美紀と言えば、女優です。「ケイゾク」でのブレイクに始まり、「リング」「らせん」「電車男」「恋愛偏差値」「R−17」「カオス「「嫌われ松子の一生」「LOFT」「7月24日通りのクリスマス」「自虐の詩」とドラマ、映画に幅広く活躍しています。中谷美紀の女優としての活躍は日本に留まらず、デンマーク映画「ストリングス〜愛と絆の旅路」、更に「SILK」の公開も控えています。まさしく、どんな役柄でも順応にこなす、中谷美紀は日本を代表する女優の地位を確立しています。
そんな中谷美紀ですが、その活躍の場は他の分野にも広がっています。まずは音楽。なんと15歳のときにCDデビューしています。中谷美紀が女優として注目を集めるかなり前の話です。本格的に始めたのは、ドラマ、CM等に出て人気が出てきた1996年で、シングルCD「MIND CIRCUS」をリリースしました。プロデュースは、あの坂本龍一です。中谷美紀と坂本龍一のコラボというのは斬新で、当時中谷美紀が期待の新人女優であったことがわかります。だいたい将来性のある女優は人気が出始めたときにCDを発売します。中谷美紀と似ていると言われる柴咲コウもCDを積極的にリリースしています。
その他、中谷美紀は執筆業にも力を入れています。『嫌われ松子の一生』の撮影後、インドに一人旅をした時も、中谷美紀は帰国後に「インド旅行記(幻冬舎文庫)」というエッセイを発売しています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

三発ヤってきた(笑) 
Excerpt: ツレに教えてもらったんだけど、マジでハメれまくって報酬もらえる(笑) 昨日は一発4まんもらってきた(笑)
Weblog: サカモト武
Tracked: 2007-11-02 07:43
<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。